プリウスのモデルチェンジ予想

プリウスのモデルチェンジ予想・推移

プリウス
※プリウス 出典toyota.jp

これまでのプリウスのモデルチェンジ推移と、管理人のプリウスのモデルチェンジ予想です。

プリウスのモデルチェンジの時期が分かっていれば、新車のプリウスを安く買うことが出来ます。

マイナーチェンジやフルモデルチェンジが行われる前は、現行型のプリウスの値引きが拡大します。在庫処分もそうですが、新型が出ると分かると、ユーザーが「新型が出るまで待って買う」傾向が強くなり、現行型プリウスが売れなくなってしまいます。

これを避けるために、値引きを多くして現行型プリウスの受注を稼ぐ訳です。新型に拘らなければ、モデルチェンジ間近の現行型プリウスを安く買う事が出来るでしょう。

また、プリウスの中古車を買うならモデルチェンジ後が買い時です。

新型プリウスが発売されると、旧型から乗り換えるケースが非常に多くなるため、新型プリウスの納車が進むと中古車市場に旧型プリウスが数多く出回ります。

そうすると需要と供給のバランスが崩れて、旧型プリウスの中古車価格が下落傾向になります。新型発売から半年~1年くらいまでの間は、プリウスの中古車がお買い得になるでしょう。ディーラーの下取り車両が多いので、品質の良い中古車が多いのも特徴です。

さらに、プリウスのモデルチェンジ時期が分かると、旧型になる前に現行型のままでプリウスを売る事ができます。

新型が出ると旧型プリウスの買取相場は大きく下落するので、新型に切り替わる3ヶ月~半年前にプリウスを売れば、大きく損することは無いでしょう。プリウスを売る予定があれば、出来れば新型に切り替わる半年前には売りたいですね。

トヨタ プリウスのモデルチェンジ情報

当面の間予定なし

プリウスのモデルチェンジ推移
2018年12月17日 プリウスをマイナーチェンジ
2017年11月1日 プリウスを一部改良、特別仕様車「Aプレミアム“ツーリングセレクション・20th Anniversary Limited”」「S“Safety Plus”」「S“Safety Plus・Two Tone”」を発売
2017年9月19日 プリウスPHVにグレード追加「GR SPORT」
2016年8月8日 プリウス特別仕様車「S“Safety Plus”」を発売
2015年12月9日 プリウスをフルモデルチェンジ(4代目)
2014年8月1日 プリウス特別仕様車にオプション設定
2012年10月22日 プリウスを一部改良、特別仕様車「S“マイコーデ”」「S“ツーリングセレクション・マイコーデ”」を発売
2011年11月29日 プリウスをマイナーチェンジ
2011年6月10日 プリウス特別仕様車「S"LEDエディション"」「G"LEDエディション"」を発売
2010年10月19日 プリウス特別仕様車「G“LEDエディション”」「S“LEDエディション”」を発売
2009年5月18日 プリウスをフルモデルチェンジ(3代目)
2009年5月18日 プリウスEXを発売
2007年8月10日 プリウスを一部改良「2015年度燃費基準」を達成
2007年4月2日 プリウス特別仕様車「S“10thアニバーサリーエディション”」を発売
2007年1月10日 プリウスを一部改良
2005年11月1日 プリウスをマイナーチェンジ
2004年8月4日 プリウス特別仕様車「S"ツーリングセレクション・プレミアム"、G"ツーリングセレクション・プレミアム"」を発売
2003年9月1日 新型プリウスを発売(2代目)

 

PAGE TOP